DAICHIと僕と、夢の跡

ダイアリーからのスムーズな移行に失敗した男

セミゲドン

蝉の大量発生の周期が重なってアメリカで蝉の大量発生が起こっている。

ニュースでセミゲドンという語を使っているのを聞いて、敢えてセミマゲドンという呼び方を回避しているのかと思ったが、もしかするとハルマゲドンという語を分解すると「ハルマ」と「ゲドン」に分けられるのではないか?とも思ったので調べてみた。

ヘリコプターも「ヘリコ」と「プター」で分けるのが正しいため、「タケコプター」ではなく「タケプター」の方が意味的には良いというのを思い出したので、アルマゲドンもそういう系なのかもしれない。

ちなみにヘリコが螺旋でプターが翼的な意味だ。

 

ハルマゲドンとはヘブライ語ギリシャ語に音で変換したものであり、元々の意味はメギドの丘という地名を表しているようだ。

メギドの丘が最終決戦の地になっているらしいので、転じて終末的な意味で使われるのだろう。

ハルマゲドンを分解すると、「ハル」(丘、山?)「マゲドン」(メギド)の2つに分けられる。

 

つまり「セミゲドン」というニュース番組での呼び方は語感的にも意味的にもおかしいため、あのB級映画セミマゲドンと混同するのを回避しようとしている可能性が高いと思う。

 

別にアメリカのB級映画と名前が被ったとて良かろうとは思うが、仮にセミマゲドンが日本のニュースに配慮させるような影響力のある映画だとしたら凄くないか。

生存中

もう寝なあかん時間を1時間過ぎたので糸井重里MOTHER3インタビュー的な動画を見ながら寝る。

 

最近NARUTOを読み始めてハマっている。

長く続いた漫画はやはりちゃんと面白いのは間違い無いので、昔流行っててけど読まなかった漫画を読みたいと思っている。

俺の世代だとONEPIECENARUTOBLEACH遊戯王HUNTER×HUNTER辺りが丁度世代と言えるけど、BLEACHだけ途中までしか知らない。

織姫がどっかさらわれたとこらへんまでしか知らないので読みたくはある。

 

NARUTOの続編とか映画とかも追いたいけど、Amazonプライムビデオでレンタル無さそう。

ポケモンギリギリあるある

ゼニガメにニックネームをつけますか?』

「つけへん、あ間違えてつけるにしてもうた。」

↓Bボタン連打

「まあ、名前手動で打ち込むか…『ゼニガメ』…」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

『おや?ゼニガメのようすが…』

『おめでとう!ゼニガメカメールにしんかした!』

 

名前『ゼ ニ ガ メ』

 

 

結局名前がゼニガメのままカメックスになる。

穴場カフェ

ドライブ中たまたま見つけた某所にあるフェレストランがめちゃめちゃ良い。

そこはカフェレストランはあくまでおまけで他にメインの観光スポットがあるため、駐車場満車でもカフェレストランはガラガラだった。

景色もデザートもコーヒーも最高だけど混むと嫌なので広まって欲しくは無い。

でも潰れたら最悪だから適度に売れてて欲しい。

そこの塩梅たのむ…